子どもたちの自発的な学び

幼稚園の目の前がバス停なんです。

子どもたちはバス停を見に行きました・

本当のバス停を見て子どもたちが考えて作りました。

 

 

 

 

 

 

取手駅にもいきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

取手幼稚園では文字や数字のお勉強はしません。

遊びの中から自発的に興味関心を持てるようにします。

これは取手駅で見てきた券売機。

本物を見に行って、写真を撮ってきてそれを見ながら上手に数字を書きました。

このことが更なる「学び」のちからになっていくのです。