ありんこくらぶ 11月16日

今日のありんこくらぶは、リズムあそびとECC英語教室がありました。
リズムあそびでは、すずを使ってリズム打ちをしてみました。
”てをたたきましょう”のうたに合わせて、おうちの人と一緒に
楽しく演奏することができました。

img_2884 img_2878
img_2880 img_2879

その後のECC英語教室は1ヶ月ぶりでした。
おなじみのうたやダンスをみんなで楽しみました。
レッスン後、ECCの先生が
「みんなずいぶんと上手にできるようになりましたね。感心しました。」
とお褒めの言葉をかけてくれました。エクセレント!!

img_2896 img_2897
img_2905 img_2909

自由遊びの様子を見ていると、子ども同士のかかわりが増えてきたことを感じました。
時々トラブルもありますが、それもかかわりが増えてきた証拠です。
今日は色々な場面でありんこさんたちの成長が実感できうれしくおもいました。

次回は12月7日ECC英語教室です。
尚、11月30日はありんこくらぶはお休みです
おまちがえのないよう、よろしくお願いいたします。

ありんこくらぶ 11月9日

今日はみんなで大きな木を作りました。
秋らしく色とりどりの葉を付け完成させました。
この木に先日作ったみの虫をぶらさげ、作品展で展示します。
お楽しみに!!

img_2760

製作の後は、だいこん先生の体操あそびでした。
おなじみの歩く・走る・バスに乗ってをやった後、
忍者修行と題したあそびをやりました。

img_2761 img_2763
img_2765 img_2769

だいこん先生の投げる手裏剣をジャンプやしゃがんでよけました。
見事、みんな上手によけることができ、忍者検定合格です。

img_2771

11日(金)は、取手幼稚園作品展があります。
ありんこくらぶの作品も展示しますので、ぜひお越しください。

次回のありんこくらぶは16日(水)ECC英語教室です。

体操の日でした!

11/9はみんなの楽しみにしている体操の日でした。
体操の先生が幼稚園にきてくれると、みんな嬉しそうに「せんせー!!」と
駆け寄っていました。

たんぽぽ組は「忍者ケンケン」の修行。
次回の体操で忍者ケンケンの大会をするそうです!
写真は、毎回行なっているマラソンの様子です。

img_2754

すみれ組は「カエルのとび箱」。
カエルのように手をついてジャンプの練習をして、次にとび箱を使っての練習。
写真は、最後にクールダウンでマットの上に横になっている様子です。

img_2776 img_2773

ばら組は「取手ランド」。
平均台やとび箱などを組み合わせて、みんなでたのしく練習しました。

img_2777

チャリティーランに参加しました

10月29日(土)に第3回茨城YMCAインターナショナル・チャリティーランが開催されました。
取手幼稚園も第1回から毎回参加しています。

競技の方法は、各チームが事前に申請したタイムと、実際のタイムとの差が少ない順に順位が決まります。
様々なコスチュームで参加することもでき、とても楽しい大会です!

%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%aa%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%bc%ef%bc%95 %e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%aa%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%bc%ef%bc%91
%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%aa%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%bc%ef%bc%93

今年の取手幼稚園チームは40分20秒で申請し、37分53秒という記録でした!

%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%aa%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%bc%ef%bc%92 %e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%aa%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%bc%ef%bc%94

YMCAインターナショナルチャリティーランは、
障がいのある子どもたちも、そうでない子どもたちもともに幸せに生きていける社会の実現をめざし、
1987年の日本初の東京での大会以降、全国で年間1万2千人以上の参加のある大会です。

この大会であつまった寄付金は、全国のYMCAが展開する障がいのある子どものプログラムや、
災害の復興支援に使われています。